Essential Management Science institute参加規約

1.EMSi 

・Essential Management Science institute(エッセンシャル・マネジメント・サイエンス・インスティテュート、以下、EMSi)とは、EMSi Fellowにより自律分散的に形成されるコミュニティ型組織であり、本質行動学という共通言語と個々人の関心を源に駆動し、それぞれの関心や研究を共有したり、助け合う中で、新たな実践や研究の種が生まれ、芽吹き、成長、実り、次のステージへとつながる生態系が生まれていく場です。

 

2. EMSi Fellow

・「Essential Management School 参加規約」で定めるメンバーは、Essential Management School(エッセンシャル・マネジメント・スクール、以下、EMS)の本質行動学特論基礎原理コース(以下、特論基礎)修了後に、EMSi Membership Fee(以下、EMSi会費)を支払うことで、「EMSi Fellow(EMS 本質実践者 以下、Fellow)」になることができます。 

・Fellow は、Fellowの肩書き(名刺)のもと対外的な活動をしていただけることはもちろん、Fellowが集うオンラインコミュニティ「EMSi Fellow Community」に所属し、相互交流を深めていただく他、EMS が提供する様々な正規コースにリーズナブルな価格で参加していただけます。また定期的に開催される特別公開イベントに無料あるいは割引価格で参加できる他、多くの機会を享受しながら学びを深めていただけます。

・Fellow になることを希望する場合は、別途事務局から示される申込期限内にお申込みいただき、EMSi会費のお支払いをいただく必要があります。ただし、EMSのメンバーが特論基礎修了の可否を問わず、その後EMSあるいはEMSiでの学びを継続する意志がない場合、また Fellow になることを辞退される場合は EMSi会費をお支払いいただく必要はありません。
・EMSiFellowは相互に尊重し、高め合うコミュニティに属し学び合う仲間ですので、EMSのクレド、倫理規定などを守ることが求められます。条件を満たさないと判断された場合、Fellowになることをお断りさせていただくことがあります。

・EMSi会費は特論基礎の講座修了日後の翌月1日から発生します。期限は同日から1年間となります。

・EMSi Fellowのメンバーシップは1年ごとに自動更新となり、EMSi会費のお支払いをもって正式に Fellow 継続となります。辞退する場合はメールまたは書面をもって辞退のお申し出をいただくものとします。

・やむを得ない事情により特論基礎を修了できなかったEMSのメンバーに対しては、特例として1年間のみ Fellowとしての在学(みなし修了)を認めることがあります。この場合、最初の受講期間において体験期間は終えていることから、講座期間中においてもEMSi会費をお支払いいただく必要があります。その際は特論基礎を正式に修了された時点で Fellow となります。修了できない場合は、上記 1 年間の Fellow としての在学期間後に退会となります。

・メンバーがFellowにならない場合、もしくは退会した場合には、SchoolTakt並びに専用のFacebookグループにアクセスできる権利を失います。

 

3.倫理規程

・メンバーは他者の自由意思(恣意性)を侵害しない限りにおいて自由に生きる権利を認め合うものとしますが、以下のような、他者を傷つける行為、他者の幸せを奪う行為、他人に迷惑をかけ得る可能性の高い行為をしないよう遵守をお願いいたします。

1. 法令、定款、関係規約等に違反する行為

2. EMSまたはEMSiの理念、趣旨及びクレドに反し、またはこれにそぐわない言動

3. セクシャル・ハラスメント、パワー・ハラスメント、人種・ジェンダー・地位・障害・思想や宗教などによる差別的言動、暴言、暴力など、基本的人権尊重の精神に反する言動(これには暴力的なコミュニケーションも含む)

4. 他者の知的財産権、著作権を尊重せず、侵害する行為

5. 法令等に基づく守秘義務を全うするため、EMS及びEMSiへの参加において知り得た個人の秘密情報の、本人の同意を得ない開示。

6. 個人、EMSまたはEMSiの名誉を毀損し、またはプライバシーを侵害する言動

7. 資産形成などを目的とした勧誘者と被勧誘者との間で利害が対立するおそれのある、マルチ商法(連鎖販売取引)、ねずみ講などを含む事業商法への勧誘

8. 不倫、愛人関係、隷属関係など、風紀・秩序を乱し、人間関係の破綻に結び付くような、EMSまたはEMSiの運営に具体的な影響を与える行為

9. EMSまたはEMSiの運営に影響を与えるような利益相反行為

10. 上記の各項目を推奨あるいは誘導するような行為

11. その他前各号に準ずる程度の不適当な行為

・メンバーが上記遵守事項に違反した場合は、参加資格の取消し、文書による戒告、口頭による注意、その他必要に応じた処分の対象となる場合があります。

 

4.  新Fellow事業について

・Fellow事業は、2期生が会員となる令和2年5月をもって、旧Fellow事業から新Fellowへとその制度が生まれ変わりました。新Fellow事業の運営は一般社団法人EMSが承ります。新Fellow事業は、EMS2.0として研究所の意味合いを強め、EMS特論基礎修了人数の増加に伴い、さらなるEMSi運営の充実を目的としたものです。

 

5.本規約について

・その他、記載のない事項につきましては、最新の「Essential Management School 参加規約」に依拠するものとします。

・本規約の内容は事前に告知することなく変更されることがあります。その際にはホームページ上にて常に最新版をご参照いただけるものとします。

 

 

一般社団法人EMS

株式会社本質行動学アカデメイア

 

令和2年4月25日施行

令和2年7月1日改訂
令和3年2月27日改訂